ブログ 2022.11.24

未来歯科アカデミー受講の先生方も始めています

未来歯科アカデミー

今や姿勢咬合セミナー受講の先生方や
未来歯科アカデミー受講の先生方もが歯並びだけでないセミナーを始めています。


そして診療に取り入れ始めているところも出てきています。
かわべ式理論、トレーニングが多くの方々の日常に取り込まれ
現代疾患を根底から姿勢口腔教育で自身の免疫力でよくしていく習慣をつくりあげてくれれば
教育も医療も大きく変わります。

これを日本医学教育とします。


今や、子どもたち、親たちの睡眠時無呼吸症候群のセミナーを始めるほどになりました。
世界中の歯科医師が学びそして、発信し始めれば姿勢咬合セミナーで学んだことはその時点での
5年後の最先端の発信になります。


私が提唱しているのは“SHE”です

 
Sustainability Holistic Education
サスティナビリティ ホリスティック エデュケーション
循環継続的成長健康教育の継続



持続的(血液、唾液など体液循環 )

健康(肉体的、精神的、霊的健康)
教育(可能性を導き信ずる教育)


未来歯科アカデミーは、学べるだけでなく、集団で予防や改善ができます。


未来歯科アカデミーの詳細はコチラ


この記事の著者
川邉 研次

子供からお年寄りの方まで、楽しい、来ると元気になれる空間作りをしたいという信念のもと「痛くない」だけでなく来ると「気持ちいい」「わくわくする」場所づくりをしています。

この記事の著者
川邉 研次

子供からお年寄りの方まで、楽しい、来ると元気になれる空間作りをしたいという信念のもと「痛くない」だけでなく来ると「気持ちいい」「わくわくする」場所づくりをしています。

記事一覧へ