未来歯科 | 予防歯科
究極の予防歯科、それは生まれる前から始まります。未来歯科は治療の無い世界を目指しています。姿勢から歯並びを良くしていく歯科医院です
81
archive,paged,category,category-81,paged-4,category-paged-4,ajax_fade,page_not_loaded,,columns-4,qode-theme-ver-10.0,wpb-js-composer js-comp-ver-4.12,vc_responsive

予防歯科

矯正で、マルケンBANBANで30度 そして口唇圧計 リップデカムで、15N以上でないと。。 矯正は、終われない 全て姿勢のために計測です。 姿勢で、舌位置が変わるのですから。。。 どうして、姿勢が大事なのかも このマルケンBANBANが教えてくれます。 単純な器具ですが。。 結果を出すのに必要な器具です。 顎関節症も 30度しっかり乗れれば。。 痛みも、開口量も良くなっている 綺麗な姿勢は 態度も顔立ちも変えてしまう。。 笑顔でいられるための 毎日のターンオーバーのための トレーニング器具がマルケンBANBAN かわべセミナーズオリジナルです。  ...

生後3ヶ月くらいまでは、どんな姿勢でも 呼吸しながら、おっぱいを飲み続けることができるのを 知っているのか 知っていれば 頭の形状 目の形状 鼻の形状 唇の形状が この頃に意味する方向性がわかる 生後二ヶ月の子どもたちのお母さんに この時期の身体のヒミツ そして、この時期のおっぱいの与え方 次の4ヶ月から始まる捕食の姿勢 頭の形状と 寝かせ方 抱き方 右利きの 抱き方の癖と 未来のお母さんの病気と 子どもたちの病気の 防ぎ方。。。 この生後三ヶ月までの呼吸の違いが 伝えられていなかっただけで 子どもたちの未来は大きく変わった...

妊娠中から未来歯科に通ってくれた 方も、逆子が良くなり 本当に楽に産めましたと。。 子供さんを連れて来てくれました。 生後二ヶ月から 一歳7ヶ月までの子供さんと熱心な お母さん達でした。 妊娠中の座り方一つで 子どもたちは 母胎内にいる時から全く変わる 姿勢咬合からの 抱き方教室です。 皆様、子育ての最初から 多くの体型、そして 育て方 離乳、断乳 そしてお母さんたちの肩こり 腰痛すら起こることは 子育てに影響を与えます 子どもたちの身体の触れ方 頭の形は どうしてこうなるの うんちは。。 ベビーベッドは 成長に伴う様々な問題に 一つの方向性をつけて 一緒に体験し 学んで頂くセミナーです。 子どもたちは、一ヶ月経つと 別の子供になっていくくらい この時期は素晴らしい成長を遂げます。 多くの方は、 セミナーの後から 未来歯科に家族一緒に通院されることが多いのにはびっくりデス。 昨日と違って今日は予防の質問も多く 歯ブラシの事、 口腔の管理の事 何を食べさせたらイイのか どんな食べ方なのか そして、簡単に生後6ヶ月位からなら 言語を覚えてしまう方法 生後三ヶ月までは うちの子供達と同じように 水をこわがらないで 水を味方にすることができる子供に 成長するという理由も見てもらいました。 毎回、いらっしゃる方々によって 多少内容は違いますが 赤ちゃんとお母さんの睡眠力 そして、抱き方の工夫で 唇の形が違い 鼻で呼吸がいできるようになる この時期に改善する 呼吸と嚥下は、 未来の多くの病気を救う そして、人見知りという人類最大の病気 コミュニティーとの関わり 不安定だから安定を求めることができる 子どもたちの成長 そんなお母さんたちの教育で 子どもたちを育てる教室...

睡眠力セミナー 皆様の睡眠力を育てるセミナー 今回は、背中のお肉と、内蔵の状態と、脊柱S字状カーブの作り方と 睡眠力の関係でした。 日本人だけでなく 先進国では、世界中が睡眠の問題と身体の不調を訴えている 睡眠の問題は起きている時間の姿勢の問題と大きく関係し 起きていいる時の姿勢の問題は睡眠力と大きく関係する どうして、お腹が出っ張っているのか どうして、身体か疲れやすいのか どうして、夢ばかりみるのか どうして、食いしばるのか どうして、歯並びが悪いのか そんな悩みに対しても 睡眠力は一つの解答を出します。 姿勢咬合が育ててきた睡眠力は 姿勢咬合が教える、900以上の トレーニングの一つなのですから。。 身体の全ては結びついています。 睡眠からのアプローチ。。 その場で、たった スリット一つで 睡眠は大きく変わります。 原理と、実際で 睡眠を科学します。 全ての人に、自分で毎日作る その時の自分の状態に合う 睡眠力が作れます。...

6月1日の抱き方教室 その場から、良くなっていくという 口コミから始まりました。 素晴らしいお母さんと 子供さんがいらっしゃいました 7組までのちっちゃな教室です。 30年以上、姿勢反射を使った 診療を行い、 25年間姿勢咬合セミナーを行ってきたおかげで 今の教室が行われています。 上を向いて寝られない 良く泣く。。 ずっとおっぱいを欲しがる 指をしゃぶる・・・ 食べ方は、 抱き方は 泣き方、笑い方は ベビーカーは 歯ブラシは。。。 と次々にお母さんたちの質問にも実際に答えていきます。 かわべ式 抱き方教室は、お母さんたちの教育なのです。 素晴らしいお母さんたちを そして子育てでの成長を伴っての問題点を早期に解決していくことで 成長、発育は全く変わります。 30年以上子どもたちの成長をみて、 その子どもたちが、次の子どもたちをつくり 通院してくれる ゼロ次予防が行える歯科医院だから できる だからお母さんたちの顎関節症 足から始まる体型の問題 TCHの問題、歯並びの問題 虫歯の問題、歯周病の問題 食の問題など。。。 過去と現在もそして未来を 知ってもらい、可能性を上げていく 教育そのものの始まりが 未来歯科が贈る 抱き方教室です。 歯科医師の先生方に 指導している 姿勢咬合そのものを 伝えていく 始まりのセミナーです。 実は、 この教室は、実際には 専門家の方々の子供さんが多いのです。 姿勢咬合受講の先生方 から始まり その子供さん達の教室が 今や、歯科医師、衛生士はもちろん、 医師、助産婦、看護師、そして、鍼灸師、柔道整復師、整体師 などの子供さんとお母さんのペアも多くなり 今では、妊産婦の方も 参加できるようになっています。 こんな事で 歯科治療だけでなく 出産も楽になり、 妊娠中の腰痛などの痛みも軽減 そして 出産後の子供さんの 頭の形、唇の形 そして、股関節の問題まで。。 成長と、中顔面の成長、上下顎骨の成長、脊柱、歯牙年齢 内臓の下垂の問題まで。。 ゼロ歳児 生後数日から起き始める問題などに対処している 世界で初めての教室です。 本来は、 妊娠中、出産後からいらっしゃることができる 親子の歯科医院であるためにできる 教室なのです。...

写真はデジタルなので 下の方が暗く写っているが。 よく見ると。。 奥に引っ込んでいた 前歯の格好が 前歯の斜めが 治っていいる。。。様に見える 初診での前歯を変えたいという願望を ちょっとイメージングしやすいように・・自分で こんな芸当も未来歯科では行う 今までで、初めてという方が多く。。 唇が楽。。 笑える。。。 というところで、 外して・・ イメージが湧く様に。。 外したグラディアをもって帰ってもらう。。。 本番では、もちろん歯と歯の間 歯茎との間を。。合わせる 色もKen`sホワイトニングして歯を白くして そして合わせる。。 いらした方が 帰りには ハッピーになる 未来の自分を観ることは 大事なコミュニケーションでもあるのです 問題は、予防に対しての正しい知識です。 予防は最高の未来作りです。 予防は、人生を楽しくするのに必要な一つのハードルです。 予防は、未来時間の質の管理を行うことができるのです。 予防は、未来の大事なお金のコントロールをできる唯一の方法です。 そして、何より予防は自分自身で頑張って健康を買うのです。 予防は健康のために通う学校であり、スポーツジム感覚で通う場所です。 二週間に一度・・人生のゴールドを勝ち取るジムに通うと思ってもいいですね。 さあ、これからの人生 今日から始まります。...

小学校の子供達にゲームすらさせてはいけない国があるのに 三歳に満たない子どもたちに スマホを行わせている 子供たちは。。 人と接するのではなく 楽(らく 逃げ道)を与えられる親たちだけに馴染む 親たちは、子供が泣くとうるさいから スマホを与える   赤ちゃんにスマホやタブレットは厳禁?スマホが及ぼす悪影響とは http://maternity-march.jp/sumaho12488/   スマホで子育て・・ 歯並びか悪くなる大きな理由を 子どもたちに作ってしまう 呼吸と飲み込みの異常 らくを求めるのは 食事も同じ スマホしながら食事をする すするだけで 食べられるような物を食べる このこ 食べないんです。 このこ できないんです このこ 笑わないんてす・・ 泣くと おっぱい。。。 そして、10歳になってもおっぱいを 吸っている子どもたちも多くなってきた。。。 この現状が どこから始まるのか。。 目は悪くなり 上を向く時に、顎を挙げだす 脳は楽しか求めなくなり 体は動かさず 無表情な子どもたちが 育っていく。 何かあれば。。 ママ。。 保育園に行くようになると。。 隅っこで。。遊ぶ子どもたちが増えている 子どもたちの無限の可能位を とってしまったのは。。 現代文明という便利な世界 そして寝たきりをつくってしまった日本 楽な世界は、 体を使わないでも 生きられる世界。。 その崩壊が日本では、 2025年から始まるという統計すら知らない親たちも多い その年から、75歳以上の人口と、働く人の比率が一対一になる年 永遠にこの子どもたちが 便利で、動かないで 活発に活動する筋肉もできないで 永遠に親のマスコットでいられる なら、 この育て方で良いだろう 今、ゼロ歳からの活きる姿勢の 知識と、教育が変わらなければ 何も変わらない      ...

かわべ式は、 成長曲線、歯牙年齢と脊柱(脊柱S状カーブの出来方は、成長によって変わり10歳で完成する)年齢によって 呼吸と、嚥下のメカニズムが大きく変わるために、成長を見ながら、抱き方も変えていきます。 おっぱいの与え方、捕食の仕方と、栄養 それぞれの段階で全く違います。 生後一ヶ月から、3ヶ月までは、 無限の可能性を持っている時期だと この頃の大切さも学んでいただきます。 それぞれ、生後一歳半くらいまで、 一ヶ月ごとに、見ていっても成長は大きく違います。 その問題を良くしていく 教育そのものです。 私達も、いらした瞬間に、 今日からのことを体験、お話していきます。 未来歯科の土曜日の診療は今後1年以上は スタッフの確保と、トレーニングルームの拡張が整わないと 今いらしている方々の予約で、精一杯の段階です。 そのために、土曜の初診の受付を終了させていただきます。 土曜を除く平日の予約はまだ空きがありますが、 予防は、生涯を通しての時間の質の管理になりますので 一度その時間を確保されると、その日程は、成長によって変わってきます。 予約がいっぱいになり次第、スタッフと、拡張が行われないかぎり、 難しくなってきます。宜しくお願いいたします。...

うちの孫の生まれたての頃の枕の 作り方が動画で載せてありますので ぜひ見て下さい。 抱き方セミナーで 教えるかわべ式の枕 今やすごい勢いで 皆様が作っています。 無呼吸症候群の対策は ゼロ歳児の口元から。。。 枕の違いで 唇は変わる 今回も お言葉、写真 ありがとうございます。 ゼロ歳から、始まる姿勢咬合...

DPU(歯科と異業種)での講演させていただきました。 たった一時間で、 赤ゃんの生後3ヶ月から始まる 姿勢(お母さんの抱き方、寝かせ方) による言語、呼吸の可能性から話させていただき。 障害をもった子供さんたちも、 ゼロ歳からなら、他の子供さんたちと 問題ないくらいの状態になってしまう 乳歯の虫歯も止めてしまえば 生え変わるまでちゃんと機能する そんなお話もさせていただきました。 会場にいらっしゃる方々の すべての方は、やはり。。 姿勢は良くはなかったということです。 つまり、呼吸と嚥下の問題を起こしている 睡眠障害、無呼吸症候群ということになります。 日本をそろそろ根底から変えたいですね。 健康日本、美しい国、日本 今サミットが行われていますが 今や日本の美しさを見せられるのは 本の一部だけになってきました。 呼吸から変える 姿勢から変える 新しい日本 美しい日本・・・ これからをよく使用という 素晴らしい方々の集まりがDPUです。...